ファクタリング?!

[記・Manager]

コリンズに引き続き「マタキタ!!」って感じです。

業者さまとお取引契約を結ぶ機会がありまして
契約書を交わすとか会社データーを要求されるってことはごく普通なのですが・・
今回は初めて見る(聞く)書類がそれらと一緒に送られてきました。



ファクタリングシステム契約書!


こちらのファクタリング機関と契約してください、って・・・?!


なにそれ。

取説まで付いてるんですよ。
早速、読んでみました。
なるほどね、要は・・

従来の手形に代わる新たな決済手段で
お取引先、当社間での債権譲渡に係わる譲渡代金決済を一括してくれる機関(システム)だそうです。
そこと提携することによって・・

『集金業務の経費節減と効率化が図れる。』

最初「支払いは手形100%なんですよ。」
と言われ「えっ?!100%ぉぉぉ?!」なんて思ってたんですが
これで意味が分かりました。

なんて!便利なんでしょーーー!!
特に!わたし 我が社にはもってこいのサービスじゃないですか!



めっちゃ簡単な説明で済ませてしまいましたので
これじゃ、納得いかない方、続き行きます?
       ↓↓↓            
①手形の集金業務がなくなります。
(手形は通常書留で送られてきます。送料は、こちらもちなんで
 後日、切手を送らなくちゃならない・・めんどーです。その手間も切手も要らなくなる!)

②手形の領収証が不要となり、収入印紙代の節減ができます。
(金額が大きくなると、もったいなっ!!ってのが無くなる!)

③手形の現物管理、取立業務が不要になります。
(以前、うっかり期日を過ぎてて小切手に切り替えてもらったことがあります。そんな大まぬけにならなくてすむ。
 窓口行っての取立依頼。手数料もかかるしな~・・もう手数料も要らないし待ち時間のロスも無し!)

④受取額の範囲内で、必要な金額だけを期日前に資金化することができます。
(割引料もバカにならないし、できるだけ裏書して回してるんだけど・・ココって安っ!!)

⑤受取額の範囲内で指定の取引先へ支払うことができます。
(手形現物ナシの裏書ってことか・・しかも金額指定できるなんて!)

⑥手形の紛失、盗難などのリスクから開放されます。
(ぶっそうだからね。作業車1台盗まれてったことあるし・・・これまた大まぬけにならなくてすむ!)

⑦資金化に当たって、預金歩留まりのようなロスが生じません。

            だそうです。




たすかります!!d(≧▽≦*)


でも・・・これが普及してくると銀行さんには脅威ですね。。


関連記事

コメント

nishimiyadenki

正しく効率化抜群のようですね!
すばらしいシステムですね。

manager@MD

nishimiyadenki さま>

新しいシステムなんだと思います。
日々、勉強することばかりですよ~~

篤哉

早速私もファクタリング調べてみました。…が見れば見るほど私達も取り入れてやっていかなくてはいけないというか都市銀行さんあたりではやっているようですね。
まだまだ勉強不足ですね。
実は今日から1週間の夏休み、しっかり子育てしたいと思います。

manager@MD

篤哉 さま>

コメントありがとーございまぁす!!
「コレは便利!」と思いつつ、まだ書類を前にためらってます。
何枚もの親切な説明書に頭が混乱してしまいまして~
何かとオチを作ってしまう性分。
ここは慎重に!!と自分に言い聞かせながらおぼつかぬ足取りでちょっとづつ進めてる次第ですわ。(;´▽`A``

1週間のお休み?いいね~~
ここはお仕事忘れてしっかりリフレッシュですよ♪
非公開コメント

ShiN

Editor: Manager

ごあいさつ

WELCOME

ShiN

Author:ShiN
Editor: Manager

ごあいさつ

CATEGORIES

BLOG SEARCH

QR CORD

QRコード