やっぱ、秋はイモですか?

倉庫ばかりの記事も何なんで
この辺で又違った様子をお伝えしましょう

先日、あるお食事会に参加しました

ぶっちゃけ、会場が『ロンドン別館』
今回は監事主任ShiNだということで

遠慮無く「行くーーーーー!!!」
と、まぁ、食いもんにつられて参加?

(* ̄∇ ̄*)ゞ


何年ぶりでしょ
3人からの予約制ということで
なかなか思い付きでは行かれませんから

コース料理です
3,500円のコースらしいのですが、メニュー見てると
どうも、別口で追加オーダーしているようですね
足出てたと聞きますし(あ、これは代か)

気になるお料理はこちらでどうぞ♪


さてさて、会の様子です
前回私が参加した時に負けじと大盛り上がり

そして、その口火を切った発端

これ!
数あるお料理の中から これ!

DSC07956.jpg

山ちゃんが、この大学芋が運ばれてくるや否や
「こういうのいいよなぁ
Boss、すかさず「やっぱ、イモはええわい!」

Boss、一体、何言いよるんで―と内心、私
山ちゃんの言う「こういうの」=こういうお店に手作り感ある料理

山ちゃんツッコミ入れるかと思いきや!

「やっぱ、イモですよね!!」
気を遣ってかと思いきや

「イモは○×※○△…」
うんちくが始まり

DSC07958.jpgDSC07961.jpg

そこに井上くん、Bossが負けじとイモを語り
身振り手振りで、「イモの種類」「イモの土の落とし方」
見てのとおりの真剣マジトーク

DSC07964.jpgDSC07963.jpg

ケンちゃんまで「イモ壷知っとるか?」
そこに又、皆が食いついて―と

町育ちのジンくん、私、ShiNは、ぽか~~ん

ShiNがまた「そんなん、知らんし」など言ったものだから
イモを語るメンバーが勘違いし
「じゃ、教えてやろう」バリに話しだし

あげくにShiN
「オレはイモに興味無いし、作る気も無いし、知りたくも無いけん!」



何度言おうが、皆、お構い無し

自分がいかに知ってるかのひけらかしに負けん気も露わ

イモひとつで、この展開(スゴっ)


こんなですからね
八幡浜の電気工事業界は安泰です

仕事に対してもこんだけの情熱と拘りと負けん気で臨んでるでしょうから


DSC07955.jpg

DSC07967.jpg

DSC07954.jpg

もう片方のテーブルにまでイモ談義が及ばなくて良かったです

関連記事

コメント

非公開コメント

ShiN

Editor: Manager

ごあいさつ

WELCOME

ShiN

Author:ShiN
Editor: Manager

ごあいさつ

CATEGORIES

BLOG SEARCH

QR CORD

QRコード