接待船釣り

[記・Manager]

15日その①―

この日は、我が家流おもてなし『接待船釣り』
せっかく大阪から来てくれたからね
是非とも、経験してもらおうと

元々、釣り(バス釣り)が好きだという2人ですが
連日の海水浴で疲労困憊?釣り船に乗ったことも無いとか。
いささか不安がっているのを
そこはBoss、強引に
「明日は海に出るぞ!6時起きや!!」

いざ!出港!!
釣りとなると、毎度おなじみKさんに長女
(因みに息子は、仕事ゆえ不参加)

1番!
1発目、釣り上げたのは「プライドにかけて、見せつけとかんと!」と意気込んでた長女
大阪ふたり組に「師匠!」と呼ばれていたとか
さすがです

どや!
初っ端、船に揺られ「気持ちわるっ・・」と言ってたショーちゃんも
釣り上げた魚を前にこの笑顔

どや!
負けじとカークン!
数では師匠(長女)に引けをとらなかったとか?!

どーなら!
この日は、ほとんどお世話役に徹してたBoss
(ま、休み間、毎日、海に出てますから・・この日くらいはね)


因みに大阪ふたり組
トドメの日焼けで真っ赤になりながら
「船釣りは・・もぅいいかな?(* ̄∇ ̄*)ゞ 」

灼熱の太陽の元、揺られながらの釣りよりも
やっぱり、のんびりバス釣りがいいみたいです∵ゞ(≧ε≦;) 

長女曰く「バス?食えん魚釣って、何が面白い?漁師にはなれんなっ!」


W釣り!

今年の夏は忙しくて、やっとこの日、初釣りだった「師匠」
この満面の笑み!


後日、「船が欲しい」やら「操縦してみたい」やら




もうBossだけで充分なんですが!





関連記事

コメント

非公開コメント

ShiN

Editor: Manager

ごあいさつ

WELCOME

ShiN

Author:ShiN
Editor: Manager

ごあいさつ

CATEGORIES

BLOG SEARCH

QR CORD

QRコード