地デジ化―看板設置・施工計画書提出

[記・Manager]

今回の工事にあたり、事前に住宅1軒1軒を回り、案内状配布&口頭で説明させていただいたのですが
お留守のお宅も多く、案内状だけでは分かり辛かった方、数件から問い合わせの電話がありました。

Q:「この工事で今までのテレビででもデジタルのキレイな画像が見られるようになるんですか?」

A:「だといいですね~。でも、残念ながら、テレビがデジタル対応で無ければ映りは変わらないんですよ」

笑ってはいけません。こんなもんですよ、一般の方の知識は

実際、こんな記事を書いている私ですら曖昧にしか答えられません。
という事で
一緒にお勉強しましょう

クリック↓

地上デジタル放送のご案内

サイトの中でも注意を呼び掛けてますが
今回は市営住宅(市の施設)が対象なので市からの受注ということで工事を進めています。
本来、国の関係機関が個人を対象に工事の勧誘をしたり工事代金を請求することはありません
くれぐれも、悪質業者にはお気を付けくださいね


さてさて
その後の進行状態です。

施工計画書
施工計画書に

工事看板
注文してた看板も仕上がり

法定表示板
・建設業の許可
・労災保険関係成立票
・建退共加入
法定表示板の準備も整い

市営住宅3ヶ所に設置しました。

設置



あれれ??
画像の所々に入ったボカシ(?)


まっさん、じーーーと見るなり

「しまった!!」

レンズにチョークの粉が付着しちゃってたみたいです。
この日撮ったほとんどの写真にボカシ(?)があります。

「あ~あ・・又明日撮り直しや・・・」



どんまい!


関連記事

コメント

非公開コメント

ShiN

Editor: Manager

ごあいさつ

WELCOME

ShiN

Author:ShiN
Editor: Manager

ごあいさつ

CATEGORIES

BLOG SEARCH

QR CORD

QRコード