息子へのサプライズ(By ShiN)

[記・Manager]

主任ShiNとは、実は彼が高校の頃からの付き合いで
元々、息子の個人的サッカーコーチをしてくれてました。
(主任ShiN、こう見えて何気にスゴかったんですよ!)

以来、うちに勤めだしてからも息子にとっては兄貴のような存在。
サッカーに限らず、いいこと悪いこと(どっちかというと、こっち?)多くを教えてくれたみたいで
息子は今でも[シンノスケ兄ちゃん]と慕って(?)ます。


6月6日 息子の誕生日

主任ShiN、(息子は毎年、誕生日にはこっちに居ないので)
帰った折々に何かをしてくれるのですが・・

昨年、「美味いもん食わせちゃる」と、霜降り高級ステーキを。
大好きなはずなのに
(貧乏学生時代に培った粗食仕様の胃袋のせいか)
お腹をこわしてしまうという始末。

ってことで、今年は又違う物を用意してくれました。

オーバーエイジが過半数を占める専門学校
「休憩時は皆、タバコを吸いに降りるんやけど
タバコが勿体無くて、休憩時もひとり教室に残ってる」
と言う話しに

「送ってやろうと思うんよ」と、タバコ3カートン
【御祝】ののし付き

お祝い



6月8日に実施された第二種電気工事士筆記試験
息子も当然受からなきゃならない訳で
「合格祝い」を兼ねての贈り物。
どうせなら、解答が発表された日に合わせて―と発送しました。



到着日、主任ShiNの携帯が鳴りました。息子からです。
携帯通して、息子の笑い声がこちらにまで聞こえてきます。

「あれ、どうせぃって言うん?
玄関にでも飾っとけばいいん?」

「ばか、玄関やねーやろ
ちゃんと額買って部屋に飾っとけ!」

「じゃ、額買って飾るわ~
てかな・・めっちゃ暇やろ~」

「暇やねーわい!」

「3カートン、シンノスケ兄ちゃん想いながら吸わせてもらうわ。ありがと。」





スペシャルのし紙

やるな、主任ShiN
お手製ののし紙付き(テンプレート配布中。ウソです)





今頃きっと、額に入れられ、息子の部屋の真ん中に飾られていることでしょう。

関連記事

コメント

非公開コメント

ShiN

Editor: Manager

ごあいさつ

WELCOME

ShiN

Author:ShiN
Editor: Manager

ごあいさつ

CATEGORIES

BLOG SEARCH

QR CORD

QRコード