初めての引込工事

[記・ShiN]

この日の作業は電灯、動力の引込み工事です。
電柱は建物の横下からの見通しもいいのでわかぞー初めての引込み工事。
胴綱と取付、絶縁服を着ていざ昇柱!

引込みケッチが(電線をつなぐ端子台みたいなもの)開いていたので一番簡単なパターン。
下から施工法などを指示、注意点も教え施工も間違えなく完了!

柱上


わかぞーの感想―
「思ってた以上にしんどかった。足が痛くなった。」
など確かに柱上では足場ボルトの上で長時間作業しなくてはいけないからねー。

柱上



わかぞー、これからの引き込みは柱上作業決定?!
まあ年寄りにはきついので若い子の方が・・・・(笑)

ふと思うと僕が引込みしたのっていつ頃だろうか・・・
社長にはこんなこと教えて貰った覚えが・・・・
まあ、うちの社長は「教わるより見て盗め」って主義の人ですからね。


(元々、高所が苦手だった)わかぞー、一つ一つ成長しています。


関連記事

コメント

非公開コメント

ShiN

Editor: Manager

ごあいさつ

WELCOME

ShiN

Author:ShiN
Editor: Manager

ごあいさつ

CATEGORIES

BLOG SEARCH

QR CORD

QRコード