Happy Wedding Tour in 奈良

[記・Manager]

無事、感動の式も終え、すぐにその日宿泊予定の奈良のホテルへ。
そこで長男(大阪在住ではあるが奈良寄り)と落ち合い、久々の面会。

うまい物食べさせ楽しいひとときを過ごし「何か手土産は無いか?」と。

これ?!
目に付いたのがコレ。披露宴ディナーで出ていたお赤飯。
しかも「これも!」「これも!」と皆出してきて合計7つ。

「え?!赤飯ばかり7つも?」と少々困惑してたものの
祝い物だから、と まとめて袋で持たせた。

電車で来ていた長男だが
「終電気にせず、ゆっくりしぃや~」
との計らいで 甥っ子(姪っ子の弟)、わざわざ自宅から車を出して送ってくれた。
が、長男、後部席に袋を丸ごと忘れ、赤飯は、また出先に戻っていった。



翌日、義兄のマンション売り払って新築した一戸建てにお呼ばれ。
思いがけず時間がとれ、その日丁度、部活が休みだった長男をまた呼び出し、再会。

車で20分の距離を愛車ビッグ・ボーイでやってきた。

帰りに又、昨日忘れてったお赤飯を。(何故か数が8つに増えていた。)
手提げでは運転できないということで、義姉がナイロンのリュックに入れ替えてくれた。
何気にクマさんの模様(?)が入ってる。

「これ、いいわー」と長男。
彼の体には短い紐に無理やり腕を通しバイクに跨った。

ビッグボーイで1
187センチの彼が乗ると250ccも原チャに見える。
しかも、リュック、ちっちゃ!!

ビッグボーイで2
「気を付けてね~元気でね~~。」
「絶対、事故るなよー 赤飯散乱してカッコ悪いぞーーー!」

皆に見送られ息子は帰って行った。
トラップマフラーのポコポコという音を閑静な住宅街に響かせて。


なんかスッキリしない。
なんか足りない。
手土産にお赤飯だけ?(それもたいして好きでもない)




小遣いくらい持たせてやれよ!! (親心が叫んだ。ほんっと遅ばせながら・・)




後に息子からメール
『○○が赤飯大好物で大喜び』    ※○○=息子と同期ラグビー部寮生

ちょっと報われた。




その後、伊丹空港まで送ってもらい帰路に発った。
帰りは奈良~愛媛。あっという間だ。
機内には常備されている袋があり記念にといただいて帰ることに。
何故か各席3枚も置いてある。
娘が「じゃ、私のも記念にどうぞ。」

これが後に思わぬところで役に立つのであった。




関連記事

コメント

Bako

赤飯8個担いで帰りましたか(笑)
でも小さくてそんなに入ってるようには見えませんね。
もう 足も大丈夫なんですね。
元気な姿をみて安心しました。
(小遣いくらいもたしてやれよ・・・)
老婆心も声を大にして叫ぶ。
でもあの子は家族に会えた事で満足してるよ。

manager@MD

★Bako さま -------------------------------------

足はすっかり良くなってるようで、もう試合にも出てますよ。
お赤飯も初日うっかり忘れて帰ったくらいだから
そこまで食うにも困ってない様子。
ご安心を!

髪型・ひげ、オリラジのあっちゃんみたいになってました♪

cg-off

リンクしました。
 親戚が、三崎で、みかんを作って、います。

manager@MD

★cg-off さま -----------------------------------

ようこそ♪
三崎ですか~~先日、行ってきましたよ。(記事にしてます)
みかんはこれからが忙しくなる時期ですね!

リンクありがとうございます。
またお立寄りくださいませ。

cg-off

了解しました
  また、来ます。(~o~)
非公開コメント

ShiN

Editor: Manager

ごあいさつ

WELCOME

ShiN

Author:ShiN
Editor: Manager

ごあいさつ

CATEGORIES

BLOG SEARCH

QR CORD

QRコード